行事案内

  1. ホーム
  2. 行事案内

関東支部行事案内

・室内会会場の交通アクセスはこちらをご覧ください。
・野外観察会申込先は関東地区会員にお送りしている関東支部行事案内をご参照ください。関東地区以外の会員で、関東支部行事案内がお手元に届いていない場合、本ページ最下部にあるシダの会事務局宛にお問い合わせください。
・非会員で野外観察会に参加ご希望の方は日本シダの会会員を通してお申し込みください。
・室内会には会員紹介が無くても体験参加として2回まで参加できますが、以降は未入会のままでは参加できませんので、是非、ご入会ください。
・いずれの場合も、会員外としての参加費(都度規定)をお支払いください。
  

師走のつどい

1 と き  2022年 12月4日(日) 10時30分開場 13時開会

2 ところ  江東区亀戸文化センター 6F 第3研修室 

3 お 話  (1) 桶川修氏

        「2022年野外観察会報告・注目すべきシダ」 

          (2) 岩槻邦男先生 (東京大学名誉教授)

        「シダと生物多様性――シダを研究してなぜ生命系か――」   

4 生品くじ引き 提供品をお願いします。

5 会 費  1,000円 (学生、生徒無料)

 

※終了後に予定していた忘年会は中止となりました(11/27)。

室内会終了後、お世話になった先生方をお招きして忘年会を催します。多くの方の参加をお願いいたします。希望者は11月27日(日)までに小久保恭子氏へ申し込んでください。


野外観察会

※開催中止になりました(11/26)。

1 と き  2022年12月11日(日)

2 ところ  東伊豆町 白田川林道

3 集 合  10時10分 伊豆急行線「伊豆熱川」駅 改札口前

4 ご案内  佐藤康氏 

5 世話役  倉俣武男氏

6 会 費  1,000円 (学生・生徒無料) 

7 申し込み 12月4日(日)までにハガキに住所、氏名、電話番号、メールアドレス(使用している方)を記し杉崎淑子氏へ申し込んでください。


新年のつどい

1  と き  2023年 1月15日(日) 10時30分開場 13時開会

2 ところ  江東区森下文化センター 3階 第1第2研修室

3 年頭賀詞と今年の抱負 松本定先生(日本シダの会会長・国立科学博物館名誉研究員)

4 お 話  (1) 岡武利氏 

       「シダの新種・新雑種・新分布」 

5 新年会・座談会 お菓子を用意します。お茶は各自ご持参ください。

6 生品くじ引き 提供品をお願いします。

7 会 費  1,000円 (学生、生徒無料)


野外観察会

1 と き  2023年1月22日(日)

2 ところ  逗子市 二子山周辺

3 集 合  8時50分 JR横須賀線「逗子」駅 改札口前

4 ご案内  青木清勝氏 

5 世話役  桶川修氏

6 会 費  1,000円 (学生・生徒無料) 

7 申し込み 1月15日(日)までにハガキに住所、氏名、電話番号、メールアドレス(使用している方)を記し杉崎淑子氏へ申し込んでください。


きさらぎのつどい

1 と き  2023年 2月26日(日) 10時30分開場 13時開会

2 ところ  江東区 芭蕉記念館 会議室

3 お 話  (1) 佐橋紀男先生(元東邦大学教授) 

        「ハナヤスリ類の栽培と形態、分類について」 

          「ハナヤスリ・ハナワラビ同定会」 

 標本をお持ちください。場合によっては枚数制限をさせていただくことがありますので見ていただく優先順位を決めてお持ちください。

4 生品くじ引き 提供品をお願いします。

5 会 費  1,000円 (学生、生徒無料)


シダとオレンジの会

春の一日のんびりとシダを観察した後、相模湾一望の松岡さんのご友人、青木さんの畑でミカン狩りを楽しみます。

1  と き  2023年3月5日(日)

2  ところ  神奈川県小田原市 

3  集 合  午前9時  箱根登山鉄道「入生田駅」改札口前  

4 コース  徒歩でシダ観察をしながら石垣山へ(昼食)・・・ミカン園でミカン狩り・・・早川駅(解散16:00頃の予定)

5  ご案内  松岡輝宏氏 

6 世話役  小久保恭子氏 

7  会 費  1,000円

8  申し込み 2月26日(日)までにハガキに住所、氏名、電話番号、メールアドレスを記し小久保恭子氏へ 申し込んでください。

*ミカン狩り用の剪定ばさみを持参の事


やよいのつどい

1 と き  2023年 3月26日(日) 10時30分開場 13時開会

2 ところ  未確定(江東区亀戸文化センターの予定)

3 お 話  (1) 米岡克啓氏(東京都立大学院生) 

        「旧世界ホウビシダ属植物の配偶体における独立性の獲得と形態進化」

        (2) 藤原泰央先生(東京都立大学牧野標本館)

        「日本のノキシノブ属」 

4 生品くじ引き 提供品をお願いします。

5 会 費  1,000円 (学生、生徒無料)